20周年記念キャンペーン開催しています。

先日も投稿しましたが、オフィスピコッツは20年目に突入しています。
そこで、20周年ありがとうキャンペーンを実施しています。
(20周年は来年?この辺り毎回よくわからないのですが、まあ20年目ということで。)

まず第一弾は友達紹介キャンペーン。

紹介いただいた方もご契約いただいた方も紹介いただいた方もご契約いただいた方も両方お得になるキャンペーンです。
キャンペーンには既存のクライアントさんはもちろんですが、それ以外の方々どなたでもご参加いただけます。
ただ、景品表示法などの関係で上限は10万円とさせていただきます。

20周年キャンペーンですので、20%還元。

ご契約いただいたサービス1件につき、 紹介いただいた方にはamazonギフト券10%分を。
契約いただいた方にはamazonギフト券10%分or10%オフ。
紹介方法はアナログでOKです。
最終的に紹介いただいた方のお名前とメールアドレスがあればOKです。
契約いただいた方に契約いただく際に紹介者さんのお名前とメールアドレスをお聞きしますので、伝えておいてください。
その他、ご質問等あれば、遠慮なくcontactからご連絡ください。

20周年記念「紹介して紹介されてもらっちゃおうキャンペーン」 バナーにするとこんな感じです。

例えば30万円コースでホームページを作成する契約いただいた場合、紹介した方には3万円分のギフト券を。
契約いただいた方は3万円オフか3万円分のギフト券を選んでいただくという感じです。

キャンペーンに関する質問などの回答や変更事項などが出てきた際には、都度このページに情報を掲載します。

下記いただいた質問などにお答えします。

対象のサービスは?

基本的にはすべての契約が対象です。
「こんなことはできるのか?」というような、ご相談は遠慮なく。
現在公開していないサービスの一部はこちらのPDFでご確認いただけます。
これ以外にも独自の契約や見積もりを行っての契約なども対象になります。

ギフト券はいつもらえるの?

ギフト券は契約完了(契約内容によってはお支払い完了)後、3営業日以内に教えていただいたメールアドレスに送らせていただきます。
また、10%オフの場合は、契約時に10%割り引いた金額で請求書を発行させていただきます。

依頼しようとしている会社の社員なのですが対象になりますか?

所属する会社や組織、団体がOKであれば、こちらとしてはOKです。
ただ、内緒にするというのは、情報が拡散しやすい世の中ですので、なかなか難しいと思います。
正直にキャンペーンのことを伝えたうえでうまく活用していただけるといいかと思います。

キャンペーンはいつまでですか?

20周年にちなんで2か月ほどで考えています。
ただし、ご契約いただく内容やスケジュールにより、キャパがいっぱいになった時点で終了する可能性もあります。

紹介の件数に制限はありますか?

紹介いただく際の制限はありません。
何件でもご紹介いただけると嬉しいです。
ただし、1件についての上限は10万円とさせていただきます。品表示法などの関係です。

依頼しようとしている本人なのですが対象になりますか?

これは若干ややこしいです。
「紹介」ということからすると対象外のような気もしますし、個人的にはそれでもいいと考えていますが・・・。
厳密の言うと「法人」であれば、別人格(?)ですので基本的にOKだと考えています。
そこの会社や組織の社長や代表社員の方が紹介者となり、ご契約者は法人という感じです。
ご契約いただく法人やご紹介いただく社長さんなどがOKであれば。
その考えで行くと、個人事業などは別人格ではないので、難しいかもしれません。
ご契約いただく方が個人や個人事業の場合、それぞれのクライアントさんやお世話になっている方に紹介者になっていただくというのはいかがでしょうか。

紹介者は誰でもなれますか?

誰でもOKです。
紹介者に制限や条件はありません。
よくある通販やスポーツ施設などの会員さんが友達を紹介すると特典がもらえるというパターンとは異なり、どなたでも紹介者になっていただくことが可能です。

少し先に依頼したいと考えているのですが、予約は可能でしょうか?

予約と同時に契約を結んでいただける場合は可能です。
ただし、将来実行する契約の場合、内容によっては変化のスピードの速いネット世界の状況にそぐわない可能性も考えられます。
そういった場合は、eギフトカードを購入いただくことをお勧めします。
eギフトカードに有効期限は設けていませんので、いつでもご利用可能です。
例えば1年後の契約を今既に考えているということでしたら、この機会にご予算分のeギフトカードを購入いただいておくという方法もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。